トイレやお風呂の窓を開けますか?

【来場予約特典】トイザらスまたはVJAギフトカード2,000円分プレゼント!

トイレやお風呂の窓を開けますか?

2021/04/26更新

こんにちは~ 営業の ゴトウ です

 

トイレやお風呂の窓の打合せをしていると、このようなご質問があります

 

 

『みなさんトイレの窓は開けていますか?』

『お風呂に窓を付けない方はいらっしゃいますか?』

 

 

トイレやお風呂に開閉できる窓が付いている事が一般的だと思いますが

 

 

でも本当に必要なのか?と悩まれている方もいらっしゃいます

 

 

実際の使用状況を聞くと【窓を開けたことが無い】と言う方も多くいらっしゃいます

 

ここではトイレ浴室について窓の有無や開閉についてコメントしたいと思います

 

 

どちらが良いというわけではありませんが、選択肢の一つとして参考になればと思います

16-1

 

IMG_1912

 

①開閉できる窓がある

メリット⇒換気が出来る、明るい、風が気持ちいい

デメリット⇒網戸やサッシレールの掃除が必要、シルエットが写る

 

②開かない窓にする(FIX窓)

メリット⇒掃除が楽になる、窓のデザインがスッキリする、明るい

デメリット⇒窓による換気が出来ない、シルエットが写る

 

③窓を付けない

メッリト⇒安くなる、シルエットなどプライバシーの心配がない、窓の掃除がない

デメリット⇒電気を付けないと暗い、狭く感じる

 

 

例えば開かない窓による換気のデメリットは換気扇で解決する場合があったり

お風呂は今も窓が無くて不自由を感じないなど

 

 

 

何が正解というものではありませんので実際の生活を考えて自分に合った方法を検討してみて下さい

 

 

 

余談ですが

 

 

トイレで開けられる窓が無い場合、匂いは下に溜まるので換気扇は低い位置に設置するのがおススメです

お風呂の換気は窓を開けずに閉めて下さい。入口も閉めて換気扇を回すのが一番効率が良いです

 

 

参考にしてみて下さい